今月のメッセージ  

海の神様についてお話したいと思います。
海の神様は自然の神様のひとつであり、田の神様、森の神様、池の神様・・・といった神様が大勢います。

海の神様はもっとも大きな力を持っており、地球の半分以上は海です。

海の神様のお使い様からのメッセージがありました。

「大雨が降ったり、暑くなるのも今の地球に対しての自然なことである」
「人間はその自然に対して、強くならなければならない」
「人は魂と肉体を合わせ持って生まれた動物。魂にいろんな“経験”をしながら生きていかないとういけない」
「地球にいろんなもの(新しいもの)を作るのは人間。自然に逆らうとこうなるという理由を自然は語っているのである」

温暖化が起きたのも人のしたこと。それが倍になって返ってきてあたり前。
それを何を思い、感じ、受け入れていくのも人の意思。

昔の人は、それぞれの自然を神さまにし、感謝してきた。
人は多くの経験をし、それを受け入れながら、生きる者である。
それを私達は踏まえて、自然そのものに感謝すべきであろう。

 

祈・茉凛花

 

 

何のために占いをするのか

 占いはいろいろありますが、古代カードを使ったアイエ占いは自分を知ることで何のために生まれ、何のために役割を持ってこの世に生まれた事実を知ることで、楽になれます。
また、悩み事を分析することで、今の自分を見つめ直すことができます。過去世や手相で、もっと自分が理解でき、自分の役割を知ることで、今後の自分に役に立つでしょう。
他にも風水絵を飾ったり、盛り塩をしたり、風水の方角に合わせてそれぞれ自分に合ったスタイルを見つけることができます。生き心地の良い人生を歩いてみませんか?

 この占いは統計学ではなく霊界からのメッセージを感じ取ってアドバイスするものです。